大相撲名古屋場所の千秋楽

白鵬が6場所休場ののち全勝優勝を飾った

その千秋楽を解説していたのが北の富士であったが

まぁ醜い解説であった

白鵬に対して敵意むきだしで白鵬が勝った後の

あの白けた空気とぼやき、完全に全国放送だという事を忘れ

私物化していた。あんな白けた優勝シーンは見たことがない

確かに白鵬の相撲も荒っぽくかちあげにガッツポーズ

突っ込まれどころ万斉であったがルール違反を犯しているわけでなく

ボロボロの膝と体で

全勝の照ノ富士相手にそこまで余裕がなかったのであろう

白鵬にも改善すべきところは多々あるが

この白鵬の気迫に勝る日本人力士がいないのも現状である

白鵬に品格を求める前に解説者の品格や不満があるなら

ルール改正とモンゴル人に負けない日本人力士の育成に

力を注いだらいいんじゃないだろうか